2016年12月06日

子どもを叱るときに罰を与えるのは「時間の無駄」と児童心理学者が主張

11.jpg
子どもが何か悪いことをした場合、しっかりと叱り、時には罰を与えることがあります。しかし、この「罰を与える」という行為は「時間の無駄である」と、Yale Parenting Centerのディレクターを務める児童心理学者のアラン・E・カツディン氏が語っています。

ニュースサイト・The Atlanticでライターを務めるオーガン・カザン氏によると、「児童虐待に関するレポートを書いていると、最近の子どもの親は大まかに3つのカテゴリーに分けることができる」とのこと。このうちごく少数がほとんど完璧に子どもに対して接する事ができており、同じように少数の親は子どもに対して恐ろしいほどに乱暴な接し方をしているそうです。そして残りの大部分は、決して乱暴ではないものの、「とても優れた親」というわけでもないそうです。
posted by seesaa-ita16 at 17:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

どこのチェスターコートがおすすめ?

今シーズン様々なチェスターコートが並ぶなか、特におすすめしたいのが、お手頃なプライスとトレンドを押さえたデザインが豊富に揃った、センスオブプレイス バイ アーバンリサーチのチェスターコート。

手に取りやすいプライス感なのに、素材やシルエットにこだわったデザインは、働く女性のおしゃれ心を満足させてくれます。毎日の着こなしに大活躍するブラック、ネイビーはもちろんのこと、女性らしい印象のキャメル、トレンド色のダークグリーン、シックなグレーの5色展開。豊富なカラーバリエーションの中から、今の気分にあった一枚が選べます。

ウール混の肌触りの良い上質な生地感に、しっかりと防寒対策を施した裏地デザイン。細部にまでこだわり、かつ上品に仕上げたチェスターコートは、働く女性の強い味方!
posted by seesaa-ita16 at 11:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

日本のカップ麺に革命が起きた!

2016年10月12日、スーパーのカップ麺コーナーに行くと、どれにしようか悩む人も少なくないと思うが、このほど韓国のインターネット掲示板に「日本のカップラーメン革命」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーから鋭いコメントが寄せられている。

スレッド主は日清食品のカップ麺「日清ラ王」と自分のスマートフォンが写った写真を掲載しているのだが、この「ラ王」は専用のアプリでカップ麺のパッケージを撮影すると、美少女キャラクターがスマートフォンの画面に登場するという仕掛けがあるようだ。これは同社がラ王シリーズの新発売に合わせて行っている「お湯5分、食べる3分 マジで恋する8分間」のキャンペーンだ。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「いいアイデア」
「全く意味ないところに技術力を使ってる(笑)」
「ホント、ある意味すごい国だと思う」

「これって必要?」
「二次元に執着するなんて、現実の女性に魅力がないのかな」
「日本が没落するとしたら、原因の1つにこういうもの(=アニメ)が挙げられるかもな」

「馬鹿げてるけど、これが日本の力。韓国人は決して日本人に後れをとってはいないけど、発想自体は絶対に追いつけない」
「韓国にも早く導入してほしい」
「韓国なら(アニメじゃなくて)アイドルだろうね」
posted by seesaa-ita16 at 11:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする