2016年07月11日

部下の仕事にもいい影要があるのです

 前回、どんな仕事も次の展開を明確にイメージすることで、質や精度が上がるという話をしました。イメージをしてそれを伝えることは、自分の仕事だけでなく、チームの仕事、部下の仕事にもいい影要があるのです。

 自殺者の数は他人事ではありません。もしも自分が弱い立ち場になったときにも、安心して生きていける世の中であるかどうかを示しているのです。 頼っていい。弱音を吐いていいのです。ぜひ活用して効率的にお金を貯めていきましょう。
1a.jpg
posted by seesaa-ita16 at 11:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: